個人のお客様はこちら

日本の金融理論教育をリードするシグマインベストメントスクール


menu

通信教育・eラーニング講座のご案内

通信教育講座 シグマインベストメントスクールが提供する教育サービスのなかで、入門および基礎編に位置する講座です。各コースとも学習順位・深度を考えて作成されており、体系的に学習を進める事ができます。
現在、日系・外資系を含め約300社にのぼる官公庁、銀行、証券会社、投資顧問、投資委託、生損保、事業法人等の社員教育用教材として採用されています。

注目講座ピックアップ

 eラーニング5講座、受講料改定のご案内

5つのeラーニング講座につきまして、受講料を改定いたします。
「印刷テキスト付き」のコースを値下げし、よりお得にご利用いただけるようになりました。
(「印刷テキストなし」のコースについては、従来通りです)

【New】金融機関のリスク管理 基礎知識コース

講義風景 市場リスク、信用リスク、オペレーショナルリスクから流動性リスクまで、すべての金融パーソンに必要なリスク管理手法を学びます。次の学習ステップや実務を視野に入れて、リスク量を計算する方法も解説します。

【New】バリュー・アット・リスクの基礎コース

講義風景 バリュー・アット・リスク(VaR)の意味や考え方の基礎から始まり、リスクの種類やリスク管理の目的に応じた、実務ですぐに使える VaR の計算方法を解説します。「金融機関のリスク管理 基礎知識コース」をご受講いただいた方で、より実践的で深い知識を得たい方にもお薦めします。

【New】英語で学ぶコーポレート・ファイナンス 入門コース

「コーポレート・ファイナンス基礎コース」「同 入門コース」のエッセンスを英語で学ぶことが出来ます。日本語による分かりやすく簡潔な解説、英語のフレーズや用語を見開きで載せています。財務3表の英語版も掲載、企業分析にも役立ちます。英語で出題されるテストにも挑戦しましょう。

【New】金融法務コンプライアンス基礎コース

講義風景 シグマ新人研修のノウハウを凝縮したプログラムです。豊富なケーススタディで膨大な金融法制の重要ポイントを効率的に学ぶことができます。強く求められている「顧客視点のコンプライアンス」の基本も習得できます。

講座のご案内

基礎知識・実務応用力を養成するため、また、金融知識習得に関する様々なニーズに応えるため、eラーニングを含む40以上のコースを開講しています。

また、公益社団法人 日本証券アナリスト協会認定「プライベートバンカー資格試験」の合格を目指すコースをいち早く開講するなど、各種資格にも対応しています。

通信教育講座パンフレット 2021年度(PDF/1.9MB)

通信教育講座パンフレット 2020年度(PDF/3.2MB)

日本FP協会 継続教育対象講座

シグマベイスキャピタル株式会社は、NPO法人日本ファイナンシャル・プランナーズ協会(日本FP協会)の活動を支援する法人賛助会員であり、認定教育機関として認可を受けております。

通信教育講座の一部は、日本FP協会の継続教育対象講座に指定されています。

お申込み方法・受講の流れ

よくある質問

お客様からよくいただく質問(FAQ)と回答を掲載しています。

「SuperGrace」取扱いのお知らせ(法人のお客様)