個人のお客様はこちら

日本の金融理論教育をリードするシグマインベストメントスクール


menu

スワップ業務Σ3級コース

★全面リニューアル、スワップの基本はこれで学ぼう!

  受講期間:3.5か月   難易度:★★★   受講料:20,900円(税込)

ねらいと特色

  • スワップ取引の基本的なしくみや、金融における利用法などが理解できます。
  • スワップ取引、契約の具体例が多数盛り込まれており、実務的な知識が身に付きます。
  • 時価評価やリスク管理についても基本的な考え方を説明しています。

こんな方におすすめ

  • スワップ取引を初歩から学びたい方
  • スワップ取引の金融における利用法など実務的にスワップ取引を知りたい方

カリキュラム

第1分冊 スワップ取引の基礎知識

1.導入
 ・スワップ取引とは
 ・スワップ取引とはどんな取引か
2.スワップ取引の基礎知識
 ・主なスワップ取引の種類
 ・金利スワップの基礎知識
 ・通貨スワップの基礎知識
 ・スワップ取引の歴史
 ・スワップ・マーケットの基礎知識
3.スワップ取引はどのように利用されるのか
 ・変動金利と固定金利の交換
 ・キャッシュフローの通貨を交換
 ・仕組商品組成のツール
 ・金融機関とスワップ取引

第2分冊 スワップの評価とリスク管理

1.金融商品の理論価格計算
 ・金融商品の価格算出の考え方
 ・現在価値算出の実務的方法
2.スワップ・プライシングの基本的な考え方
 ・スワップの「価格」の特徴
 ・具体的なディスカウント・ファクターの計算方法
 ・各種スワップの評価例
3.スワップ取引のリスク分析
 ・スワップ取引の金利リスクとリスクヘッジ
 ・金利スワップのリスクの性質

第3分冊 カウンターパーティリスク/スワップ周辺取引

1.スワップ取引の信用リスク(カウンターパーティリスク)
 ・スワップ取引の信用リスクの性質
 ・カウンターパーティリスクへの対応
 ・CVA と DVA
2.その他のスワップ/スワップ関連取引
 ・各種スワップ取引
 ・クレジット・デフォルト・スワップ(CDS)
 ・キャップ/フロア取引
 ・スワップション

教材内容

教材 教材送付セット
 ・テキスト3冊
 ・添削問題4冊(内、総合試験問題1冊)

修了基準
 ・全添削問題期限内提出
 ・総合得点280点以上

受講料

20,900 円(税抜価格19,000円)

受講生の声

  • 解説では図が多用されていたため、とてもイメージしやすく、理解の助けになりました。

お申し込み方法

キャッシュレス決済で「5%還元」のご案内

2020年6月30日まで、当社Webサイトでキャッシュレスでお支払いのお客様に「5%還元」されます。
(経済産業省「キャッシュレス・消費者還元事業」)

WEB申込み画面で、お支払い方法「クレジットカード」をお選びいただくことが必要です。

個人のお客様

下記申込みフォームに必要事項を入力し、送信してください。
(お申し込みボタンを押すと、新しいウィンドウまたはタブが開きます。)
送信されますと、弊社より確認メールが届きます。

スワップ業務Σ3級コース
お申込み

<受講開始時期についてのご案内>
毎月20日までにお申し込みいただきますと、翌月1日から開始となります。
毎月21日以降のお申し込みの場合、翌々月1日の開始となります。

法人・団体のお客様、人事ご担当者様

法人・団体のお客様、人事ご担当者様
お申込み

<受講開始時期についてのご案内>
毎月20日までにお申し込みいただきますと、翌月1日から開始となります。
毎月21日以降のお申し込みの場合、翌々月1日の開始となります。

ディスクレーマー(免責条項)

本講座において、特定の商品や株式における個別銘柄、業種などの推奨は行なっておりません。したがって、株式の個別銘柄に関するお問い合わせや、株式市場の方向感、政治情勢に関するコメントなど、株式その他の投資の判断に影響を及ぼすと思われるものについてのお問い合わせに関しまして、一切お受けいたしません。最終的な投資判断はご自身でお願いします。

講座に関するお問合せ

本講座に関するお問い合わせは、画面上部の「お問い合わせ」からどうぞ。
入力欄に講座名をご記入いただき、ご質問内容をご入力ください。
「よくある質問」もご覧ください。