個人のお客様はこちら

日本の金融理論教育をリードするシグマインベストメントスクール


menu

ファイナンスセミナー|Zoomライブ配信

海外プロジェクトファイナンスの実務【テーマ編】

~ 主要テーマを深く掘り下げる ~

【開催日】 2022年 8月25日(木) 13:00~16:30
【受講料】 38,500 円(税抜価格 35,000 円)

セミナーの特徴

日本企業による海外事業において資金調達手段としてプロジェクトファイナンスの利用が増えてきました。 特に再生可能エネルギー事業では資金調達にプロジェクトファイナンスが頻繁に利用されています。 燃料アンモニアや水素の事業でも今後プロジェクトファイナンスの利用が期待されています。
そこで本セミナーでは、海外プロジェクトファイナンスの実務に精通した講師が具体例を多く挙げながらプロジェクトファイナンスについて体系的にかつ分かり易く説明します。 本セミナーでは海外プロジェクトファイナンスの主要テーマを採り上げてゆきます。 すなわち、プロジェクトファイナンスのキャッシュフロー分析の要点、輸出信用機関(ECA) とプロジェクトファイナンス、カントリーリスクとプロジェクトファイナンスです。 海外プロジェクトファイナンスの主要テーマを深く掘り下げてゆく「テーマ編」です。

なお、講師は邦銀、政府系金融機関、外銀で各国のプロジェクトファイナンス案件を多数手掛け、『実践プロジェクトファイナンス』および『LNGプロジェクトファイナンス』の著者でもあります。 歯切れのよい分かり易い説明に定評があります。

こんな方におすすめ

実施スケジュール

日 程
  • 2022年08月25日(木) 13:00~16:30(3.5時間)
  • 定 員 100名(先着順。定員を超えた場合、お申込順で締め切らせて頂きます)
    参加形式 Zoomによるライブ配信(事前登録制)
    備 考
  • ・Zoomをご利用になれる環境をご準備ください。
  • ・開催日の数日前にZoomの招待状をメールでお送りします。
     メール内リンクより事前登録を済ませてください。
  • 講師

    井上義明

    井上 義明(いのうえ・よしあき)


    1984年富士銀行(現 みずほ銀行)入行、プロジェクトファイナンス部、ニューヨーク支店融資課課長、ヒューストン支店プロジェクト&エネルギー課課長(米国駐在7年)、プロジェクトファイナンス部部長代理、同参事役。
    2005年国際協力銀行プロジェクトファイナンス部参事(出向)。2006年オーストラリア・ニュージーランド(ANZ)銀行スペシャライズドファイナンス・ジャパン本部本部長。
    2017年プロジェクトファイナンス研究所代表。現在同代表として海外プロジェクトファイナンスにつき執筆、講演、研修、コンサルティング、アドバイザリー等に従事。講師歴多数。
    英検1級(優良賞)。早稲田大学大学院商学研究科修士課程修了。慶応義塾大学福澤諭吉記念文明塾修了。

    主な著書


    主な著書・論文

    カリキュラム

    • プロジェクトファイナンスのキャッシュフロー分析の要点
      (目的、DSCR、IRR/NPV、Sensitivity分析、Breakeven分析、限界点)
    • 輸出信用機関(ECA)とプロジェクトファイナンス
      (輸出金融、OECDガイドライン、日本のECA、実例、ECAとの協働他)
    • カントリーリスクとプロジェクトファイナンス
      (戦争・革命事例、契約不履行事例、収用事例、為替事例、対応策)
    • 質疑応答

    配布資料

    当日配布資料(ダウンロード)

    受講料

    38,500 円(税抜価格 35,000 円)

    【割引料金のご案内】

    お申し込み方法

    WEB申込

    下記申込みフォームに必要事項を入力し、送信してください。
    (お申し込みボタンを押すと、新しいウィンドウまたはタブが開きます。)
    送信されますと、弊社より確認メールが届きます。

    セミナー お申込み

    海外PFの実務【テーマ編】
    8月25日(木) 13:00~16:30

    お申込みに関する注意事項

    お申込みに関するお問合せ

     電話番号:03-6222-9841(代)

    8月25日(木) 13:00~16:30

    お申し込みはこちら