個人のお客様はこちら

日本の金融理論教育をリードするシグマインベストメントスクール


menu

金融マーケット相場観養成コース

グローバルマーケット時代の相場の見方を養う!

  受講期間:3か月   難易度:★★★  
  ★ 開講記念キャンペーン実施中!
   特別受講料:15,400円(印刷テキスト付き 17,820円)(税込)
【日本FP協会継続教育対象講座】
 課目:金融資産運用設計 認定単位数:AFP:7.5/CFP:15.0

ねらいと特色

金融グローバル化の進行に伴い、各種金融市場間の相互依存関係は、ますます強まっています。このような背景のもと、金利・債券、株式、為替相場が、どのような要因や仕組みで変動するのか、またどのように予測すればよいのか、体系立てて勉強するコースです。

マーケット経験豊富な講師が、体験談や相場関連の歴史も織り交ぜながら、興味深く学習できるよう配慮しています。

本コースのテキストは相応の分量がありますが、まずは、解説映像をご覧ください。第1部~第9部それぞれで押さえておきたいポイントや、テキストを読むときのアドバイスを説明していますので、映像を見てからテキストに進むと理解が深まります。

こんな方におすすめ

  • アナリストの視点を学習したい方
  • マーケットに影響を与える様々な要因を俯瞰して見たい方
  • ファイナンシャルプランナー(FP)としてさらに活躍したい方
  • もちろん実際にマーケットの現場にいる方も

カリキュラム

第1部 経済・景気の視点からの相場の読み方
レッスン01 マクロ経済と相場
レッスン02 景気指標と相場
レッスン03 物価・インフレ率と相場
レッスン04 産業構造・新興企業と相場
レッスン05 経常収支と相場
レッスン06 国際収支と相場

第2部 金融政策の視点からの相場の読み方
レッスン07 政策スタンスと相場
レッスン08 マネタリーベース、マネーストックと相場
レッスン09 中央銀行の行動と相場
レッスン10 日本銀行と金融政策の変遷
レッスン11 各国中央銀行と相場
レッスン12 イールドカーブと相場

第3部 財政政策の視点からの相場の読み方
レッスン13 国債管理政策と相場
レッスン14 国債の発行・流通市場と相場
レッスン15 国債指標銘柄と周辺銘柄
レッスン16 社債格付けと社債市場への影響

第4部 企業活動の視点からの相場の読み方
レッスン17 日経平均株価とTOPIX
レッスン18 技術革新と相場
レッスン19 企業業績・信用と相場
レッスン20 ROE重視経営と相場
レッスン21 配当、自社株消却と相場
レッスン22 JPX日経400の登場
レッスン23 M&Aと相場

第5部 投資戦略の視点からの相場の読み方
レッスン24 投資スタイルと相場
レッスン25 先物取引、空売りと相場
レッスン26 ボラティリティと相場
レッスン27 アセットアロケーションと相場
レッスン28 エネルギー関連市場と相場

第6部 政治力学の視点からの相場の読み方
レッスン29 政権・政策運営と相場
レッスン30 要人発言と相場
レッスン31 人口ピラミッドと相場
レッスン32 プラザ合意と相場
レッスン33 金融国際化・金利自由化と相場
レッスン34 デリバティブと相場

第7部 プロ投資家行動の視点からの相場の読み方
レッスン35 銀行行動と相場
レッスン36 証券会社行動と相場
レッスン37 機関投資家行動と相場
レッスン38 外国人投資家行動と相場

第8部 投資家心理の視点からの相場の読み方
レッスン39 投機・バブルと相場
レッスン40 行動経済学と相場

第9部 グローバルマーケットの視点からの相場の読み方
レッスン41 24時間マーケット
レッスン42 LIBOR(廃止による影響も)

教材内容

提供方法 eラーニングプログラム
※講義資料は、PDF形式でダウンロードが可能です。
受講期間 3か月(標準学習期間:2か月、在籍期間:3か月)
※在籍期間とは、ログイン可能な期間を表します。
教材構成 講 義   動画 (収録時間 約1時間10分)
テキスト  1冊
修了テスト 1回分

テキストサンプル (PDF)

修了基準 期限内にテストを受験し、70点以上取得すること。
※受講期間内であれば繰返し受験可

eラーニングシステムの動作環境

受講料

★ 開講記念キャンペーン実施中! (2020年 9月30日 お申し込みまで有効)

 印刷テキストなし   15,400 円(税抜価格 14,000円)
 印刷テキスト付き   17,820 円(税抜価格 16,200円)

  (通常料金)印刷テキストなし 16,940円  印刷テキスト付き 19,800円(税込)

印刷テキストの有無により、受講料が異なります。

「印刷テキスト付き」をお申し込みの方には、受講開始時に、印刷・製本されたテキストと講義資料をお届けします。

FP資格をお持ちの方へ

お申し込みフォームにお持ちの資格(AFP資格/CFP資格)をご入力ください。

種類 通信教育
課目 金融資産運用設計
認定単位数 AFP:7.5/CFP:15.0
添削回数 1回
その他 期限内にテストを受験し、70点以上取得すること。
※受講期間内であれば繰返し受験可

お申し込み方法

★ 開講記念キャンペーン実施中! ★

特別料金でご提供、2020年 9月30日のお申込みまで有効です。

個人のお客様

下記申込みフォームに必要事項を入力し、送信してください。
(お申し込みボタンを押すと、新しいウィンドウまたはタブが開きます。)
印刷テキストの有無をご確認いただき、ボタンを押してください。
送信されますと、弊社より確認メールが届きます。

eラーニングのみ(印刷テキストなし)はこちら

金融マーケット相場観養成コース
(印刷テキストなし) お申込み

印刷テキスト付きはこちら

金融マーケット相場観養成コース
(印刷テキスト付き) お申込み

<受講開始時期についてのご案内>
お申し込みから数営業日中に受講開始となります(ログイン情報をメールにてご案内)。
印刷テキストは受講開始のご案内と同時の発送になりますので、到着まで少々お待ちいただきます。

法人・団体のお客様、人事ご担当者様

法人・団体のお客様、人事ご担当者様
お申込み

<受講開始時期についてのご案内>
毎月20日までにお申し込みいただきますと、翌月1日から開始となります。
毎月21日以降のお申し込みの場合、翌々月1日の開始となります。

ディスクレーマー(免責条項)

本講座において、特定の商品や株式における個別銘柄、業種などの推奨は行なっておりません。したがって、株式の個別銘柄に関するお問い合わせや、株式市場の方向感、政治情勢に関するコメントなど、株式その他の投資の判断に影響を及ぼすと思われるものについてのお問い合わせに関しまして、一切お受けいたしません。最終的な投資判断はご自身でお願いします。

講座に関するお問合せ

本講座に関するお問い合わせは、画面上部の「お問い合わせ」からどうぞ。
入力欄に講座名をご記入いただき、ご質問内容をご入力ください。
「よくある質問」もご覧ください。