個人のお客様はこちら

日本の金融理論教育をリードするシグマインベストメントスクール


menu

英語で学ぶ金融基礎知識コース

  受講期間:3.5か月   難易度:★★★★   受講料:21,600円(税込)

ねらいと特色

  • 金融パーソンとして押さえておくべき、金融と英語の基礎学習が両立できます。
  • 受講生専用サイトから、ネイティブ講師による音声データをダウンロードできます。

こんな方におすすめ

  • 英文マーケットニュースの読解力を身に付けたい方
  • 米国株投資にあたり、英単語で困った方
  • 海外店のスタッフとコミュニケーションをとる時に、専門用語で困った方

カリキュラム

Part 1. Macro Economy / Financial Products

1.Macro Economy
 ・National Economy
 ・Business Cycle
 ・Fiscal Policy
 ・Monetary Policy
 ・Trade
 ・Economic Trends
2.Financial Products
 ・Stock
 ・Bond
 ・Foreign Exchange
 ・Derivatives

Part 2. Financial Institution / Corporate Finance

3.Financial Institution
 ・Deposit
 ・Loan & Credit
 ・Investment Banking
4.Corporate Finance
 ・Financial Analysis
 ・Asset Securitization
 ・Investment
 ・Risk
 ・M&A and Restructuring
 ・IPO / New Venture
 ・Corporate Governance

Part 3. Global Financial Issues

5.Global Financial Issues
 ・Financial Crisis
 ・Risk Control
 ・Structured Finance
 ・Investment and Private Equity
 ・Financial Economics
 ・New Finance

教材内容

教材 教材送付セット
 ・テキスト 3冊
 ・音声ダウンロードサービス
  (MP3形式、収録時間 3時間06分)
 ・添削問題 4冊(内、総合試験問題1冊)

修了基準
 ・全添削問題期限内提出
 ・総合得点280点以上

受講料

21,600円(税込)

受講生の声

  • 実用されている新聞や書物から沢山の例文が採用されているため、使える英語を体感することが出来ました。また各所に散りばめられたCOLUMNは著者の実務経験によるアドバイスが豊富で興味深かったです。
  • 私は証券業務部門所属なのですが、そこでまさに使っている単語が掲載されている点が非常に良く、大変勉強になりました。
  • 見開きのページに英語・日本語の両方が載っているところも良いと思います。
  • 必要としていた金融の単語が増えたことに加え、読み物としても面白かったことが良かったです。これで抵抗なく新聞や英語のHPが読めそうです。経済知識は逆に英語の方が頭に入りやすいですね。

お申し込み方法

WEB申込

下記申込みフォームに必要事項を入力し、送信してください。
(お申し込みボタンを押すと、新しいウィンドウまたはタブが開きます。)
送信されますと、弊社より確認メールが届きます。

英語で学ぶ金融基礎知識コース
お申込み

<受講開始月についてのご案内>
毎月20日までにお申し込みいただきますと、翌月1日から開始となります。
毎月21日以降のお申し込みの場合、翌々月1日の開始となります。

法人のお客様

法人のお客様は、こちらをご利用ください。

法人のお客様 お申込み

通信教育講座に関するお問合せ

本講座に関するお問い合わせは、画面上部の「お問い合わせ」からどうぞ。
入力欄に講座名をご記入いただき、ご質問内容をご入力ください。
「よくある質問」もご覧ください。