個人のお客様はこちら

日本の金融理論教育をリードするシグマインベストメントスクール


menu

海外プロジェクトファイナンス研修(基礎編)

ご要望に応じて時間・内容をカスタマイズ致します。お気軽にお問合せください。
下記「お問い合わせ」ボタン、もしくはお電話で。

研修プログラムに関するお問い合わせ

   お電話の場合:03-6222-9841(代表)

コース概要

対象者 海外プロジェクトファイナンス業務に携わる初任者、体系的理解を望む方、知識の整理を望む方等
時 間 3時間

研修の特徴

  • 海外プロジェクトファイナンスセミナーの基礎編です。海外プロジェクトファイナンス業務に携わる初任者、体系的理解を望む方、知識の整理を望む方等を想定し、基礎知識全般を学ぶ研修です。
  • プログラム内容は、海外プロジェクトファイナンスの市場の現況理解、日本企業や邦銀の取り組み状況、プロジェクトファイナンスの意義・特徴・利用理由・類型・沿革・関係者など幅広く学びます。さらに、プロジェクトファイナンスのリスク分析やストラクチャリングの基礎を学びます。
  • 講師は永年邦銀、政府系金融機関、外銀で各国のプロジェクトファイナンス案件を数多く手掛け、関連著書を執筆し、説明は歯切れ良く分かり易いとの定評があります。

カリキュラム例

1. 海外プロジェクトファイナンス概観
 市場規模・変遷
 邦銀・日本企業の取り組み状況
 PFの意義・特徴
 類型(電力型/資源型他)
 沿革と関係者
 など

2. リスク分析とストラクチャリング゙
 スポンサーリスク
 完工リスク
 原料・燃料調達リスク
 操業リスク
 技術リスク
 販売リスク
 レンダーの取るリスク、取らないリスク
 など

講師紹介

井上義明

井上 義明(いのうえ・よしあき)

  • シグマインベストメントスクール 副学長
  • シグマベイスキャピタル株式会社 シニアフェロー
  • プロジェクトファイナンス研究所 代表

1984年富士銀行(現 みずほ銀行)入行、プロジェクトファイナンス部、ニューヨーク支店融資課課長、ヒューストン支店プロジェクト&エネルギー課課長、プロジェクトファイナンス部部長代理、同参事役。
2005年国際協力銀行プロジェクトファイナンス部参事(出向)。2006年オーストラリア・ニュージーランド(ANZ)銀行スペシャライズドファイナンス・ジャパン本部本部長。
2017年プロジェクトファイナンス研究所代表。現在同代表として海外プロジェクトファイナンスにつき執筆、講演、研修、コンサルティング、アドバイザリー等に従事。講師歴多数。
英検1級(優良賞)。早稲田大学大学院商学研究科修士課程修了。慶応義塾大学福澤諭吉記念文明塾修了。

主な著書


主な著書・論文

  • 『実践プロジェクトファイナンス』(日経BP社、2011)
  • 『LNGプロジェクトファイナンス』(金融財政事情研究会、2015)
  • 論文:「なぜ交通インフラ事業にプロジェクトファイナンスは難しいのか」(Infrato、2017年4月)
  • 論文:「輸出信用機関とプロジェクトファイナンス」(Infrato、2017年7月)
  • 連載:インフラ情報サイト「Infrato」に『プロファイバンカーの視座』を連載中。