個人のお客様はこちら

日本の金融理論教育をリードするシグマインベストメントスクール


menu

Pythonによるデータ分析実務研修(基礎編)

ご要望に応じて時間・内容をカスタマイズ致します。お気軽にお問合せください。
下記「お問い合わせ」ボタン、もしくはお電話で。

研修プログラムに関するお問い合わせ

   お電話の場合:03-6222-9841(代表)

コース概要

対象者 ・初めてPythonに触れる方
・統計分析、ビッグデータ分析、データサイエンス、機械学習に携わる方
 (将来的に関係する方も含む)
・業務で基礎統計学・データハンドリング(データ加工)を行う方
人 数 10~25名程度
時 間 6時間
備 考 ・弊社教室をご利用いただく場合は、PCをご用意します。
・研修に先立ち、受講生のPythonプログラミングの経験や取り扱いたいデータ等、事前打ち合わせをお願いしております。

研修の特徴

  • ビジネスデータを使い、受講生自らPythonを操作しながら基礎的な統計学の理解とデータ分析の基礎知識に加え、プログラミングの基礎を実践的・体感的に理解できる内容です。
  • 統計解析のビジネス定量分析やデータハンドリング(データ加工)も習得できます。

カリキュラム例

1.データサイエンス概論
 ・データとビジネス
 ・ビジネスデータ分析の流れ
2.Python入門
 ・Jupyter-notebook 基礎
 ・Python文法基礎
3.データハンドリング(pandas)
 ・データフレームの基本操作
 ・データフレームに対する演算
4.データ可視化(matplotlib)
 ・ヒストグラム、棒グラフ、散布図、折れ線グラフ
5.データ分析入門
 ・統計学入門
 ・データの相関と回帰
 ・データの分類

Pythonのプログラミング経験がある方、実務でデータ分析/機械学習を行う方を対象とした、「実践編」プログラムもご用意しています。

Pythonによるデータ分析実務研修(実践編)