個人のお客様はこちら

日本の金融理論教育をリードするシグマインベストメントスクール


menu

【京大MBA 短期集中講座】

企業価値評価とファイナンス2021

~ ESGとサステナビリティの視点 ~

【開催日・全8回】 2021年 8月18日(水)~ 10月21日(木)
【受講料】 300,000円(税込)
【会 場】 京都アカデミアフォーラム in 丸の内(新丸ビル10階)
      (Zoomライブ/アーカイブ配信併用)

主催
京大オリジナル株式会社
共催
京都大学経営管理大学院(京大MBA)

セミナーの特徴

image

本講座は、京都大学MBA(京都大学経営管理大学院)が開講しているファイナンス関連の講座(基礎講座、専門講座、実務講座)の中から、短期集中として有益な部分を集約して体系化し、実務科学的なパートを組合せた京都大学のオリジナル講座で、延べ120名以上の方に受講いただいております。
今回は、グローバルスタンダードなファイナンスと企業価値評価(バリュエーション)の理論と考え方を解説し、欧米や日本のMBAで用いるケーススタディやエクセルによる財務モデル(モデリング)演習を通じて、実践的なバリュエーションと財務的意思決定のトレーニングを行います。 経営目標としての企業価値の向上、経営戦略手段や事業ポートフォリオの組替え手段としてのM&Aの普及、コーポレートガバナンス改革による資本利益率と資本コストを重視した経営、投資家とのエンゲージメントなど、現代と将来の企業経営においては、ファイナンスと企業価値評価に関する知識が必須になっています。

本セミナーで学べること

  • ファイナンスと企業評価価値について正しい知識を修得し、実践力を身につける。
  • ある程度の知識をお持ちの方は、知識を体系的に整理でき、実践力強化につながる。
  • 京都大学での研究や教育に関与しながら、実務フロンティアで活躍する講師陣によるセッションを通じて、科学的で実践に役立つヒントを得る。
  • 同じ目的をもつ方々との交流ができる。
  • ESGやCSR、統合報告書に関する業務を行う方々、サステナビリティ関係の業務を行う方々に役立つ情報が得られる。

こんな方におすすめ

  • 事業会社(財務・経理・戦略・企画部門等)の社員や役員、社外役員、金融機関の社員などで、ファイナンスと企業価値評価について、短期間で正しい知識を修得したいとお考えの方々。あるいは、知識を体系的に整理し、実践力を強化したいとお考えの方々。
  • ESGやCSRに関する情報開示や統合報告書の作成、サステナビリティ委員会などの関連部門の方々
  • 本講座のテーマや内容に関心のある方々

実施スケジュール

日 程/
担当講師

※ZOOMによるライブ配信を実施。見逃し配信もあります。

  1. 12021年08月18日(水) 14:00-17:30 / 砂川、吉松
  2. 22021年08月25日(水) 14:00-17:30 / 砂川、古川
  3. 32021年09月01日(水) 14:00-17:30 / 砂川、加藤
  4. 42021年09月09日(木) 14:00-17:00 / 砂川
  5. 52021年09月22日(水) 14:00-17:00 / 砂川
  6. 62021年09月29日(水) 14:00-17:30 / 砂川
  7. 72021年10月07日(木) 14:00-17:30 / 砂川、朝岡
  8. 82021年10月21日(木) 14:00-17:30 / 砂川、野口、山田
定 員 30名 (先着順。定員を超えた場合、お申込順で締め切らせて頂きます)
会 場 京都アカデミアフォーラム in 丸の内
東京都千代田区丸の内1-5-1 新丸の内ビルディング10階
アクセス ・JR東京駅 丸の内北口 徒歩1分
・地下鉄丸ノ内線 東京駅より直結
・地下鉄千代田線 二重橋前駅より直結
入館方法と詳しい地図はこちら(新しいウィンドウが開きます)
備 考
  • ・会場は弊社教室ではございません。ご注意ください。
  • ・第2回、第6回、第8回のみ会場での対面受講が可能です。
    (詳しくは主催者よりご連絡します。)
  • ・対面型での実施が困難な場合は、すべてオンラインでの実施となる可能性も
    ございます。

講師

砂川 伸幸(いさがわ・のぶゆき)

京都大学経営管理大学院・経済学部 教授

日本経営財務研究学会会長、日本ファイナンス学会理事、日本証券アナリスト協会検定試験委員、船井総研ホールディングス社外取締役。
証券会社勤務、神戸大学教授などを経て、2016年より京都大学経営管理大学院・経済学部教授。 専門はファイナンスと企業経営。 著書、学術論文多数。 日本ファイナンス学会理事、日本証券アナリスト協会検定試験委員、上場企業の社外取締役、MBO等の第三者委員会委員などを務める。 博士(経営学)。
当社主催の通学制スクール・専門科「コーポレート・ファイナンスコース」講師を務める。

吉松 加雄(よしまつ・ますお)

株式会社CFOサポート代表取締役社長兼CEO、 東京都立大学大学院 経営学研究科 特任教授

三菱電機の英国、シンガポール、アメリカの現地法人で経理財務の責任者を歴任。 その後、サン・マイクロシステムズ日本法人・エスエス製薬等のCFO、日本電産株式会社 取締役専務執行役員最高財務責任者等を経て現職。 米国金融専門誌 Institutional Investor 誌のCFOランキングで第1回から4回連続電子部品セクターのベストCFO選出。

古川 善之(ふるかわ・よしゆき)

国内大手機関投資家 勤務

財務審査部、財務部、資本市場営業室、総合法人部等で、審査業務、ストラクチャードファイナンス組成業務、リレーションシップマネジメント業務を担当。 国際公認投資アナリスト、日本証券アナリスト協会認定アナリスト、技術士(総合技術監理部門、経営工学部門<金融工学>)、金融戦略MBA(一橋大学)、京都大学博士(経営科学)

加藤 康之(かとう・やすゆき)

京都大学経営管理大学院客員教授、京都先端科学大学教授

専門分野は、金融工学、ファイナンス理論、投資理論。 (株)野村総合研究所、野村證券(株)金融工学研究センター長、執行役を経て、2010年から京都大学教授。2019年から現職。 他にGPIF(年金積立金管理運用独立行政法人)経営委員、(株)お金のデザイン研究所所長、首都大学東京特任教授など。

朝岡 大輔(あさおか・だいすけ)

京都大学経営管理大学院客員准教授, 明治大学商学部准教授

政府系金融機関にてM&A実行、 海外投資および経営計画策定、 国土交通省にて空港民営化に従事。 日本証券アナリスト協会検定試験委員、国土交通省の委員も務める。 MBA (University of California at Berkeley, top 5%)、博士(学術、東京大学)。

野口 真人(のぐち・まひと)

プルータス・コンサルティング代表取締役社長、京都大学経営管理大学院特命教授

京都大学経済学部卒業。 みずほ銀行(旧富士銀行)、JP.モルガン・チェース銀行、ゴールドマン・サックス証券を経て2004年に株式会社プルータス・コンサルティングを設立。
主な著書に「ストック・オプション会計と評価の実務」(中央経済社)、「あれかこれか ファイナンス理論入門」(ダイヤモンド社)、「パンダをいくらで買いますか?」(日経BP社)など。

山田 昌史(やまだ・まさし)

プルータス・コンサルティング常務取締役、京都大学経営管理大学院客員教授

組織再編・種類株式等の有価証券発行を中心に様々なフェーズの資本政策関連のアドバイザリー業務に従事。 最近のプロジェクトとしては、年間多数の上場会社の公開買付け、株式交換、スクイーズアウトによる完全子会社化、共同株式移転などの組織再編アドバイザリー、第三者割当てに係る資金調達アドバイザリー、非上場会社の資本構成の再構成コンサルティング、時価発行新株予約権信託などのインセンティブ・プラン導入コンサルティングなどがある。

カリキュラム

今回のコーポレートガバナンス・コードの改訂は、ESGやサステナビリティ経営の強化がポイントです。
前回の改訂は、資本コスト経営がポイントでした。 また、コーポレートガバナンス・コードが導入された時期(2015年頃)は、資本利益率の重要性が改めて注目されました。 「資本利益率」「資本コスト」「サステナビリティ」は、企業価値評価と価値創造のキーワードです。 ファイナンス論には、昔からサステナブル成長モデル(定率成長モデル)があり、バリュエーションの実務においても用いられています。 今年度は、伝統的な財務指標に加え、非伝統的な新しい指標であるESGファクターやESGパフォーマンスと企業価値評価や企業経営の関係について、最新の研究や実務の動向を踏まえた解説を行います。

第1回:8月18日(水)14:00~17:30

① 講師:砂川 伸幸「ファイナンスとバリュエーションの基礎」

 
  • ・本コース紹介(事務局)
  • ・ファイナンスのテーマ(企業と投資家、企業とステークホルダー)
  • ・DCF法(割引現在価値法)とバリュードライバー
  • ・サステナブル成長モデルと価値創造の原則・エクセル演習(感度分析)

② 講師:吉松 加雄(CFOサポート)

  • 講演「CFOの役割」

第2回:8月25日(水)14:00~17:30 ※対面受講可

① 講師:砂川 伸幸 「資本コスト①」

  • ・リスクとリターン,リスクと機会
  • ・ポートフォリオとCAPM,分散投資と投資家の視点
  • ・株式資本コストと負債資本コスト
  • ・WACC(加重平均資本コスト)
  • ・エクセル演習(資本コストの推定)
  • ・ホームワーク①

② 講師:古川 善之(国内大手機関投資家)

  • 講演「エンゲージメントのフロンティア:ESGの観点」

終了後、懇親会

第3回:9月1日(水)14:00~17:30

① 講師:砂川 伸幸「資本コスト②,投資評価」

  • ・実践的なWACCの算出
  • ・全社と事業の資本コスト
  • ・資本コストの論点
  • ・ESGと資本コスト
  • ・投資評価の基本:NPVとIRR
  • ・エクセル演習

② 講師:加藤 康之(京都大学経営管理大学院客員教授)

  • 講演「ESGと投資家,ESGと資本コスト」

終了後、京大生交流会

第4回:9月9日(木)14:00~17:00

① 講師:砂川 伸幸「投資評価と財務モデル演習」

  • ・フリー・キャッシュフロー(FCF)の概念
  • ・財務三表とFCFの関係
  • ・投資評価と財務モデル
  • ・投資評価の注意点
  • ・ESGとROS(I Return on Sustainable Investment)
  • ・エクセル演習
  • ・ホームワーク②

第5回:9月22日(水)14:00~17:00

 講師:砂川 伸幸「企業価値評価①:DCF法とマルチプル法」

  • ・企業価値評価のフレームワーク
  • ・DCF法による企業価値評価(WACC法)
  • ・サステナブル成長率と継続価値,予測期間の長さ
  • ・マルチプルとDCFファクター,マルチプルとESGファクター
  • ・エクセル演習

② 講師:未定

終了後、京大生交流会

第6回:9月29日(水)14:00~17:30 ※対面受講可

① 講師:砂川 伸幸「企業価値評価②:競争優位と企業価値,財務モデル演習」

  • ・競争優位と企業価値評価 ・実践的な企業価値評価と財務モデル演習
  • ・M&Aシナジー効果のバリュエーション
  • ・ESGと企業価値:最新の学術研究
  • ・ホームワーク③

② 講師:未定

  • 講演「サステナブルファイナンス」

第7回:10月7日(木)14:00~17:30

① 講師:砂川 伸幸「企業価値評価③:クロスボーダー,ベンチャー,ESG」

  • ・クロスボーダーの投資評価と企業価値評価
  • ・ベンチャー企業のバリュエーションとVCメソッド

② 講師:朝岡 大輔(明治大学)

  • 講演「ケーススタディ」

第8回:10月21日(木)14:00~17:30 ※対面受講可

① 講師:砂川 伸幸「資本政策とESG」

  • ・資本構成と配当政策の理論
  • ・データサイエンスを用いた資本政策の評価
  • ・ESGと資本政策

② 講師:野口 真人・山田 昌史(プルータス・コンサルティング)

  • 講演「企業価値評価の実務と注意点」

修了式(修了証書授与)

  • 対面でご参加の方は、直接修了証書を授与いたします。
  • オンラインでご参加の方は、後日郵送いたします。

※カリキュラム内容は一部変更になる場合がありますので、予めご了承ください。

持ち物

  • ・演習用PC(Excelが使えるもの)は、受講生本人がご用意ください。
  • ・オンラインシステム「Zoom」を利用し講義をライブ配信します。「Zoom」受講が可能なウェブ環境をご準備ください。
  • ・別途オンライン講義への参加方法をご登録のアドレスに電子メールにてお送りします。

受講生の声

  • 理論的な丁寧な解説と、それを踏まえた実務的な論点の解説が大変有意義でした。
  • VCの最前線で活躍されている日本トップ級の方の生の話を聞くことが出来て良かった。
  • バリュエーション、企業価値評価の大枠を理解できました。特に資本コスト、CAPMの項目が参考になりました。
  • ファイナンスに関して体系的かつ演習により実践的でもあり、参考になった。
  • 単なる計算方法だけでなく、なぜそう考えるのかという点をよく理解できる講義でありがたかったです。
  • ファイナンスの講義を受けるのははじめてでしたが、実践的な話も聞けたので非常に満足しております。
  • 実際にExcelを使った実践的なケーススタディも使っていただいたので、よりよく理解することができました。

受講料

300,000 円(税抜価格 272,728円)

お申し込み方法

WEB申込

下記申込みフォームに必要事項を入力し、送信してください。
(お申し込みボタンを押すと、新しいウィンドウまたはタブが開きます。)
送信されますと、弊社より確認メールが届きます。

セミナー お申込み

【京大MBA 短期集中講座】
企業価値評価とファイナンス2021

お申込みに関する注意事項

    お申込みについて
  • 2021年8月4日(水)までにお申し込みください。
  • 定員になり次第、受け付けを終了いたします。
  • お申込み状況により、中止または延期になる可能性があります。開催前にその旨をご連絡します。中止の場合、受講料をお支払い済みの方にはご返金いたします。
  • お支払方法「銀行振込」でお申し込みの方: 開催が確定次第、受講料の請求書をメールでお送り致しますので、開催日までに全納してください。
    ※ただし、法人でお支払いの場合は、貴社の「締め・支払い」規程に基づき受講料をお振込頂ければ構いません。お支払予定日をお知らせください。
  • 受講案内について
  • 開講日が近づきましたら、京大オリジナル事務局より「受講案内」をメールにてご連絡いたします。
  • キャンセルについて
  • お客様のご都合により、お申し込み後にキャンセルされる場合は、以下キャンセル料を申し受けます。
  • (1)開講日の7日前から前々日 受講料の 30%
    (2)開講日の前日から当日 受講料の 100%

個人情報の共有について

お申し込みの際にご入力いただいた個人情報のうち、下記に掲載した項目について、京大オリジナル株式会社と当社(シグマベイスキャピタル株式会社)とで共有いたします。

<目的>

 ・講義資料、Excelデータ等の配布
 ・主催者からの各種連絡

<共有する項目>

 ・氏名
 ・住所
 ・電話番号
 ・E-mailアドレス
 ・勤務先
 ・所属部署
 ・役職

お申込みに関するお問合せ

シグマベイスキャピタル株式会社
電話番号:03-6222-9841(代)

事務局(内容等に関するお問合せ)

京大オリジナル株式会社 研修・講習事業部
電話番号:075-753-7778