個人のお客様はこちら

日本の金融理論教育をリードするシグマインベストメントスクール


menu

データサイエンスセミナー by 増島雅和

仮想通貨とブロックチェーンビジネスの最先端

~ FinTechの真打ち、ブロックチェーンの応用 ~

【開催日】 2016年 6月15日(水) 13:30~16:30
【受講料】 32,400 円(税込)

セミナーの特徴

仮想通貨のビットコインを実装するために生まれたブロックチェーン技術。

流通や製造、公共機関、医療など様々な分野での利用が検討されていますが、本格的普及には数々の課題があります。

このセミナーは、シリコンバレーでの実務、金融庁監督局への出向などの経験を持つ増島雅和弁護士に、ブロックチェーンのビジネス応用について、質疑応答も交わしながら、ビジネスマンに分かりやすくインタラクティブに解説してもらう貴重な機会になると思います。

ぜひ、ご参加をご検討ください。

実施スケジュール

日 程 2016年 6月15日(水)
時 間 13時30分 ~ 16時30分
定 員 25名
(先着順。定員を超えた場合、お申込順で締め切らせて頂きます)
会 場 シグマベイスキャピタル株式会社 教室
アクセス 東京メトロ 東西線・日比谷線「茅場町」駅下車
6番・12番出口より徒歩1分
詳しい地図はこちら(新しいウィンドウが開きます)

講師

講師写真

増島 雅和

森・濱田松本法律事務所パートナー弁護士(日本法・ニューヨーク州法)

日本ベンチャーキャピタル協会顧問、経済産業省新事業創出支援者会議委員、日本クラウドファンディング協会理事、一般社団法人金融革新同友会FINOVATORS代表。

東京大学法学部卒業。コロンビア大学法科大学院修了。米国ウィルソン・ソンシーニ法律事務所(シリコンバレーオフィス) ニューヨーク州弁護士登録、金融庁監督局保険課兼銀行第一課(課長補佐)出向、IMF金融安定査定プログラム外部顧問(米国金融破綻処理法制担当)を経験。

多数の金融機関やIT企業をアドバイスしてきた経験と金融行政に対するマクロ的視点やミクロ経済学的視点を組み合わせ、ITやデータを活用した新しい事業モデルの創出支援、M&Aの法務アドバイス、ブロックチェーン実験のアドバイザーなどを手がけ、海外の金融ビジネスの動向をもとに、日本の金融業者が向かうべき方向性や政府が導入すべき制度等につき助言・提言を行っている。

カリキュラム

1. 仮想通貨ビジネスの展開
 (1) 仮想通貨法により何ができるようになり、何が未解決なのか
 (2) 仮想通貨ビジネスの展望:どこにビジネスチャンスがあるのか
 (3) ビットコインを超えて:トークンによる顧客エンゲージメント
2. ブロックチェーンの最先端
 (1) ブロックチェーンを正しく理解する
 (2) ブロックチェーンでできること、できないこと
 (3) 明らかになってきたブロックチェーンの課題
 (4) ブロックチェーンのユースケース:どこまでできるのか
3. ブロックチェーンと取引契約
 (1) スマートコントラクトのコンセプト
 (2) スマートコントラクトのブロックチェーンによる実装
 (3) ガバナンスへの応用

※カリキュラム内容は一部変更になる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

受講料

32,400 円(税込)

お申し込み方法

WEB申込

下記申込みフォームに必要事項を入力し、送信してください。
(お申し込みボタンを押すと、新しいウィンドウまたはタブが開きます。)
お申し込みになる日程をご確認いただき、ボタンを押してください。
送信されますと、弊社より確認メールが届きます。

セミナー お申込み

6月15日(水) 13:30~16:30

お申込みに関する注意事項

  • 定員になり次第、受け付けを終了いたします。
  • お申込み状況により、延期または中止になる可能性があります。
    開講前に中止の旨をご連絡しますので、ご了承ください。
    受講料をお支払い済みの方には、受講料を返金いたします。
  • セミナーの開催確定後、その旨のご連絡と併せ「受講証」「請求書(希望された方)」をメールにてお送りします。
  • お支払方法「銀行振込」でお申し込みの方には、開催確定後、受講料の請求書をお送り致しますので、所定の金額を全納してください。
    ※原則、実施日までにお振込をお願い致します。ただし、法人でお支払いの場合は、御社の「締め・支払い」規程に基づき、受講料をお振込頂ければ構いません。
  • セミナー当日は、「受講証」を必ずご持参ください。

お申込みに関するお問合せ

 電話番号:03-3665-8191