個人のお客様はこちら

日本の金融理論教育をリードするシグマインベストメントスクール


menu

2016年合格目標・アクチュアリー1次試験対策講座

<1日集中> 確率統計(モデリング)入門

(年金数理人能力判定試験 基礎数理 I・確率統計&モデリング分野 対策)

【開催日】 2016年 5月29日(日) 10:00~18:00
【受講料】 21,600 円(税込)

セミナーの特徴

  • 年金数理人能力判定試験 基礎数理 I・確率統計&モデリング分野(以下、「年金数理人試験・確率統計&モデリング」)の合格を目指します。
  • 「年金数理人試験・確率統計&モデリング」は、アクチュアリー1次試験・数学(確率・統計・モデリング)科目(以下、「数学」)の基礎から中級レベルの知識習得を目指す方に最適です。また、本科目には、アクチュアリー試験全科目で必要となる確率統計・モデリングの基礎知識が凝縮されています。
  • 「数学」科目学習時に求められる計算処理能力の向上には、「年金数理人試験・確率統計&モデリング」の過去問演習を利用した基礎知識の習得が鍵となりますが、「年金数理人試験・確率統計&モデリング」は試験の対象範囲がきわめて広範であり、多忙な社会人の場合は特に、よほど的を絞って学習しないと対処できません。
  • 本セミナーでは、当該分野に精通していて、かつ「アクチュアリー数学対策」や「統計検定(2級~1級)試験対策」など確率統計講座/研修での経験豊富な講師から、直近数年間の「年金数理人試験・確率統計&モデリング」過去問をはじめとする演習問題を用いながら、アクチュアリー試験全科目の計算処理で利用できる学習のポイントやコツを学ぶことが出来ます。
  • 解法を単に説明するのではなく、教科書や過去問解答集等では知りがたい、試験問題に特有の解法テクニックやショートカット解法等の紹介を中心にしながら、過去問の傾向からして習得すべきと考えられる手法に的を絞って解説します。
  • 本セミナーで取り上げる問題は、事前に指定します。また、受講者からの質問や要望も受け付け、講義内容に反映させます。

こんな方におすすめ

  • 「年金数理人試験・確率統計&モデリング」試験問題特有の解法テクニックや、過去問の傾向を習得したい方。
  • アクチュアリー1次試験「数学(確率・統計・モデリング)」科目の基礎から中級レベルの知識習得を目指す方。
  • アクチュアリー1次試験「損保数理」「生保数理」「年金数理」受験前に、確率統計・モデリングの基礎知識を習得、あるいはブラッシュアップしておきたい方。
  • 「統計検定・準1級/1級」の受験を考えている方。

実施スケジュール

日 程 2016年 5月29日(日)
時 間 10時00分 ~ 18時00分 (休憩あり)
定 員 25名
(先着順。定員を超えた場合、お申込順で締め切らせて頂きます)
会 場 シグマベイスキャピタル株式会社 教室
アクセス 東京メトロ 東西線・日比谷線「茅場町」駅下車
6番・12番出口より徒歩1分
詳しい地図はこちら(新しいウィンドウが開きます)

講師

講師写真

松原 望

聖学院大学大学院 政治政策学研究科 教授
日本アクチュアリー会 アクチュアリー講座講師(確率論、統計論)

弊社「確率統計研修」「統計検定講座」講師

1966年東京大学教養学部基礎科学科卒業。統計学博士号(Ph.D.)取得。文部省統計数理研究所研究員、米国スタンフォード大学大学院統計学博士課程、筑波大学社会工学系助教授、東京大学教養学部/大学院総合文化研究科/新領域創成科学研究科教授、上智大学外国語学部教授を経て現職。

books

主な著書

  • ・「統計学入門/基礎統計学」(東京大学教養学部統計学教室編集、1991[2009 第29刷])
  • ・「松原 望の 確率過程 超! 入門」(東京図書、2011)
  • ・「入門統計解析」(東京図書、2007)
  • ・「入門ベイズ統計-意思決定の理論と発展」(東京図書、2008)
  • ・「人間と社会を変えた9つの確率・統計学物語」(SBクリエイティブ、2015)
  • ・「ファイナンスのための統計学-統計的アプローチによる評価と意思決定-」(共訳、東京図書、2016)

カリキュラム

第1部 確率分野&問題演習(3.5時間)

  • 基礎:知識解説&問題演習
    確率の基礎知識を解説した後、基礎レベル問題演習。
  • 中級:「年金数理人試験・確率」過去問演習&知識解説
    直近5年間の確率の中級レベル問題で演習しながら中級知識を解説。過去問解答集には載っていない解説、解法テクニック、ショートカット解法も解説。
  • 解法テクニックごとの補足・解説
    2で紹介した解法テクニック、ショートカット解法ごとに補足と解説を行う。

第2部 統計・モデリング分野&問題演習(3.5時間)

  • 基礎:知識解説&問題演習
    統計&モデリングの基礎知識を解説した後、基礎レベル問題演習。
  • 中級:「年金数理人試験・統計&モデリング」過去問演習&知識解説
    直近5年間の統計&モデリングの中級レベル問題で演習しながら中級知識を解説。過去問解答集には載っていない解説、解法テクニック、ショートカット解法も解説。
  • 解法テクニックごとの補足・解説
    2で紹介した解法テクニック、ショートカット解法ごとに補足と解説を行う。

※カリキュラム内容は一部変更になる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

参考書籍

本講座で用いる参考書籍をご紹介します。

各回の講義で持参されることを推奨します。

  • ・藤田岳彦 著『弱点克服 大学生の確率・統計』東京図書
  • ・松原望 著『松原望の確率過程 超!入門』東京図書

受講料

21,600円(税込)

お申し込み方法

WEB申込

下記申込みフォームに必要事項を入力し、送信してください。
(お申し込みボタンを押すと、新しいウィンドウまたはタブが開きます。)
お申し込みになる日程をご確認いただき、ボタンを押してください。
送信されますと、弊社より確認メールが届きます。

セミナー お申込み

5月29日(日) 10:00~18:00

お申込みに関する注意事項

  • 定員になり次第、受け付けを終了いたします。
  • お申込みが定員を大幅に上回る見込みの場合、会場を弊社(日本橋茅場町)近隣の貸会議室等に変更させていただきます。予めご了承ください。
  • お申込み状況により、延期または中止になる可能性があります。
    開講前に中止の旨をご連絡しますので、ご了承ください。
    受講料をお支払い済みの方には、受講料を返金いたします。
  • お支払方法「銀行振込」でお申し込みの方には、開催確定後、受講料の請求書をお送り致しますので、所定の金額を全納してください。
    ※原則、実施日までにお振込をお願い致します。ただし、法人でお支払いの場合は、御社の「締め・支払い」規程に基づき、受講料をお振込頂ければ構いません。
  • セミナーの開催確定後、その旨のご連絡と併せ「受講証」「請求書」をメールにてお送りします。
  • セミナー当日は、各自「受講証」を印刷の上ご持参ください。

お申込みに関するお問合せ

 電話番号:03-3665-8191