個人のお客様はこちら

日本の金融理論教育をリードするシグマインベストメントスクール


menu

【第117期】プロジェクトファイナンス実践応用コース

★新規開講コース

コースの特徴

  • 前半では、プロジェクトファイナンスの概観から始まり、リスク管理から不良債権回収の具体的方法を習得します。
  • 後半では、Excel演習により財務モデリングやキャッシュフロー分析を行います。具体的な財務モデルを構築しながら事業シミュレーションを行います。
  • PC演習、ケーススタディ、ディスカッション、グループワークをふんだんに取り入れたカリキュラムで、グローバルスタンダードとなる理論を体系的に学ぶことが出来ます。
  • 本コースでは、欠席者に対するDVD配布は行いません(講義資料、Excelデータは配布いたします)。万が一欠席される場合は、同僚の方などの代理出席を強くおすすめします。

受講対象者

  • プロジェクトファイナンスに取り組む金融機関、事業会社の方
  • ストラクチャードファイナンスに係る金融機関の若手/中堅行員の方
  • 電力・インフラ・エネルギー投資を行っている事業会社の若手/中堅社員の方
  • 投資銀行のプロダクト部門に勤務する若手/中堅の方
  • 企業価値評価などを専門に行う財務コンサルタント
  • プロジェクトファイナンスと不良債権回収について理解を深めたい方
  • 事業計画策定や事業開発を行う経営企画、事業モニタリングを行う管理部門の方

実施スケジュール

日 程/担当講師
  1. 12020年 1月16日(木) / 井上
  2. 22020年 1月30日(木) / 井上
  3. 32020年 2月10日(月) / 小林
  4. 42020年 2月17日(月) / 川井
  5. 52020年 3月 2日(月) / 川井
  6. 62020年 3月 9日(月) /(試験)
時 間 18時00分 ~ 21時00分
定 員 25名
会 場 シグマベイスキャピタル株式会社 教室
東京都中央区新川 1-3-10 旭ビルディング 5階
アクセス 東京メトロ 東西線・日比谷線「茅場町」駅下車 3番出口徒歩3分、1番出口徒歩5分
JR京葉線・東京メトロ 日比谷線「八丁堀」駅 徒歩8分
東京メトロ 半蔵門線「水天宮前」駅 徒歩8分
詳しい地図はこちら(新しいウィンドウが開きます)
備考 2週連続で開催する回があります。ご注意ください。

講師

井上 義明
シグマインベストメントスクール 副学長
シグマベイスキャピタル株式会社 シニアフェロー
プロジェクトファイナンス研究所 代表

小林 文彦
シグマベイスキャピタル株式会社 フェロー
国際開発研究者協会(SRID)代表幹事
名古屋工業大学大学院非常勤講師(前期)

川井 文哉
シグマベイスキャピタル株式会社 フェロー
東京モデリングアソシエイツ株式会社 代表取締役
CFA協会認定証券アナリスト

講師のプロフィールは、こちらをご覧ください。

カリキュラム

第1回 プロジェクトファイナンス概観

1.プロジェクトファイナンス概観
 ・市場規模・変遷
 ・邦銀の取り組み状況
 ・日本企業の取り組み状況
 ・PFの特徴
 ・ライフサイクル
 ・利用理由
 ・類型(電力型/資源型他)
 ・沿革
 ・関係者
 ・デフォルト率
2.プロジェクトファイナンスのリスク分析とストラクチャリング
 ・スポンサーリスク ・完工リスク ・埋蔵量リスク
 ・原料・燃料調達リスク ・操業リスク
 ・技術リスク ・販売リスク
 ・金利・為替リスク ・キャッシュフローリスク
 ・環境リスク ・災害リスク
 ・カントリー(政治)リスク
 ・レンダーの取るリスク、取らないリスク

第2回 プロジェクトファイナンス管理

1.プロジェクトファイナンスのキャッシュフロー分析概観
 ・目的
 ・分析手法
  (DSCR、IRR/NPV、Sensitivity分析、Breakeven分析)
 ・限界リスクの種類
2.輸出信用機関(ECA)とプロジェクトファイナンス
 ・輸出金融
 ・OECDガイドライン
 ・実例
 ・ECAとの協働、他
3.カントリーリスクとプロジェクトファイナンス
 ・戦争・革命事例
 ・国営企業による契約不履行事例
 ・収用事例
 ・為替事例
 ・対応策、他
4.交通インフラ向けプロジェクトファイナンス
 ・実例、外部経済、需要リスク
 ・土木工事
 ・新興国の為替問題、他

第3回 プロジェクトファイナンス管理

1.ポートフォリオ管理
 ・プロジェクトサイクル概観
 ・クロージングから案件管理へ
 ・案件管理業務と格付レポート
 ・ポートフォリオレビュー
2.問題発生から回収までのプロセス
 ・早期問題発見と不履行への対応
 ・不良債権回収チーム組成、戦略策定、回収プロセス
 ・自社の立場と他ステークホルダー
3.不良債権回収業務での留意点
 ・契約・担保・法制度
 ・会計と税務
 ・外部専門家と回収費用
 ・不良債権の売買
 ・株式・出資金
4.不良債権回収の実践
 ・債務リストラ/資産売却/訴訟・仲裁・示談による回収
 ・ローン売却による不良債権処理
(参考)不良債権回収のケーススタディ
 ・建設遅延と政情不安
 ・政府と民間事業者の関係悪化
 ・政治体制移行後の混乱と不備な法制度

第4回 財務モデリングの構築理論

・サンプルケースの紹介
・Excel に取りかかる前に決めるべきこと
・Template Model の使い方
・Excel 内の構造フローおよびシート属性ルール
・財務諸表におけるアウトプット項目の決め方
・財務モデルにおける計算の設計手法実務

第5回 財務モデリングの構築実務

・財務モデル内での計算・表記ルールとは
・なぜフォーマットはそんなに重要か
・時系列データおよび定数の使い分け
・計算モジュールとは
・Excel 内での計算実装方法
・期間フラグおよびイベントフラグの使い方および作成方法
・財務モデル作成演習

第6回 プロジェクトファイナンス実践応用コース シグマ1級検定試験

※カリキュラム内容は一部変更になる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

重要な注意事項

本コースでは、欠席者に対するDVD配布は行いません(講義資料、Excelデータは配布いたします)。

したがって、万が一欠席される場合は、同僚の方などの代理出席を強くおすすめします。

受講料

220,000 円(税込)

※専門科を初めて受講される方は入学金が必要となりますが、 現在、シグマインベストメントスクール 設立30周年キャンペーンとして、入学金を免除いたします。

【割引料金のご案内】

  • ・入学金、受講料とも、各種特典をご用意しています。
     詳しくは こちらのページ をご覧ください。

お申し込み方法

キャッシュレス決済で「5%還元」のご案内

2020年6月30日まで、当社Webサイトでキャッシュレスでお支払いのお客様に「5%還元」されます。
(経済産業省「キャッシュレス・消費者還元事業」)

WEB申込み画面で、お支払い方法「クレジットカード」をお選びいただくことが必要です。

WEB申込

下記申込みフォームに必要事項を入力し、送信してください。
(お申し込みボタンを押すと、新しいウィンドウまたはタブが開きます。)
送信されますと、弊社より確認メールが届きます。

プロジェクトファイナンス実践応用コース
お申込み

FAX申込

申込書をダウンロードし、印刷したものにご記入の上、弊社までFAXしてください。
 FAX: 03-6222-9842

通学制スクール 申込書ダウンロード (PDF)

お申込みに関する注意事項

  • 定員になり次第、受け付けを終了いたします。
  • 一定の人数に達しない場合は、中止になる可能性があります。開講日の1週間前に中止の旨をご連絡しますので、ご了承ください。中止の場合、お支払方法「クレジットカード」でお申し込みの方には、受講料を返金いたします。
  • 実施日の1週間前までに、一定数以上の参加が見込まれることが開講決定の目安となります。
  • 法人のお客様の場合、お客様内部での承認や派遣者(受講者)の調整が必要等の理由で、開講日1週間前までに正式なお申込が出来ない場合には、事前にその旨をご連絡いただければ予約者としてお席を確保させていただきます。
  • お支払方法「銀行振込」でお申し込みの方には、開催確定後、入学金および受講料の請求書をお送り致しますので、開講日前日までにお支払いください。