個人のお客様はこちら

日本の金融理論教育をリードするシグマインベストメントスクール


menu

2016年11月合格目標

<1.5日集中>
Excelでスッキリわかる 統計検定2級 対策講座

【開催日・全2回】 2016年 9月25日(日)、10月 1日(土)
【受講料】 32,400 円(税込)

講座の特徴

統計学の第一人者で、「アクチュアリー数学対策」や「統計検定対策」など確率統計講座/研修経験豊富な 松原 望 氏にインタラクティブにリードしてもらいながら、「習うより慣れろ」をモットーに、6月19日実施の「統計検定2級」合格のための計算処理能力向上を目指します。

直近数回の過去問から精選した問題を演習し、試験合格のポイントを解説します。

本講座では、統計検定2級の過去問の解説にとどまらず、計算プロセスを Excel を用いて確認します。可視化も多用します。知識のみではなく、理論を実務に応用できるための技術や感覚が身につきます。

講師からのメッセージ

  • 講義時間全体の3割で確率(カリキュラム・第2部)を「演習⇒講義」し、残りの7割で統計学(カリキュラム・第1部、第4部、第6部)を「演習⇒講義」します。過去問演習を中心に体感することで出題のポイントを押さえ、正答率を高めます。
  • 確率統計・データ分析実務の基礎を体系的かつ短期集中的にトレーニングすることができます。また、トレーニング内容を確認できる「Excel演習自習用データ」も配布します。
  • 「統計学」だけが最強なのではなく、本当は「確率と統計学(統計解析力)」が最強です。統計検定2級に合格したら準1級やアクチュアリー試験数理に進んで、確率過程、フィルトレーション、モデリング、シミュレーション、キャリブレーションなどを補強して最強を目指して下さい。
  • 上級レベルの知識について
    公式テキスト『日本統計学会公式認定 統計検定2級対応 統計学基礎』では説明が不足しているにもかかわらず出題される項目があります。これらは上級レベルの知識ですが、確率統計の実務で非常に重要となるものに限定して、過去問演習・解説を行います。

受講対象者

  • 統計検定(1級・準1級・2級)、統計調査士試験、年金数理人能力判定試験、アクチュアリー試験、会計士試験、統計士、データ解析士、証券アナリスト・証券分析、CFP・金融資産運用設計、バイオインフォマティクス技術者認定試験、品質管理検定(QC検定)の受験を考えている方
  • 金融経済分析、クオンツ/金融工学、リスク管理、証券アナリスト、データ分析、IT(エンジニア、SI、開発、運用など)、経営企画、経営財務、マーケティング、医療統計、コンサルティング、リサーチャーなどの専門職の方
  • ExcelやRなどの統計ソフトウェア運用のための確率統計や統計英語を習得したい方
  • 定量分析やマーケティング分析を必要とする公務員、民間・経営企画、学生、院生(MBA/MoTなど)の方
  • データを利用した意思決定が必要な方
  • 高校・高専や大学受験予備校の数学教員の方

実施スケジュール

日 程 ※全2回
※開始時刻の30分前より、入場できます。
  1. 12016年 9月25日(日) 10:00~13:00
  2. 22016年10月 1日(土) 10:00~18:00
定 員 25名
(先着順。定員を超えた場合、お申込順で締め切らせて頂きます)
会 場 シグマベイスキャピタル株式会社 教室
<事務所移転のお知らせ>
弊社は8月中旬に、下記事務所に移転いたします。
東京都中央区日本橋茅場町2-9-8 茅場町第2平和ビル 3階
アクセス 東京メトロ 東西線・日比谷線「茅場町」駅下車 2番出口より徒歩1分
東京メトロ 日比谷線「八丁堀」駅 徒歩4分
東京メトロ 銀座線・東西線、都営地下鉄 浅草線「日本橋」駅 徒歩8分

講師

講師写真

松原 望

聖学院大学大学院 政治政策学研究科 教授
日本アクチュアリー会 アクチュアリー講座講師(確率論、統計論)

弊社「確率統計研修」「統計検定講座」講師

1966年東京大学教養学部基礎科学科卒業。統計学博士号(Ph.D.)取得。文部省統計数理研究所研究員、米国スタンフォード大学大学院統計学博士課程、筑波大学社会工学系助教授、東京大学教養学部/大学院総合文化研究科/新領域創成科学研究科教授、上智大学外国語学部教授を経て現職。

books

主な著書

  • ・「統計学入門/基礎統計学」(東京大学教養学部統計学教室編集、1991[2009 第29刷])
  • ・「松原 望の 確率過程 超! 入門」(東京図書、2011)
  • ・「入門統計解析」(東京図書、2007)
  • ・「入門ベイズ統計-意思決定の理論と発展」(東京図書、2008)
  • ・「人間と社会を変えた9つの確率・統計学物語」(SBクリエイティブ、2015)
  • ・ファイナンスのための統計学-統計的アプローチによる評価と意思決定-」(共訳、東京図書、2016)
     [Tze Leung Lai, Haipeng Xing, "Statistical Models and Methods for Financial Markets" ]

カリキュラム

第1回 統計英語、記述統計、Excel入門

  • 統計英語
  • 記述統計:度数分布表、ヒストグラム、散布図、箱ひげ図など、様々な要約統計量
    平均・中央値・最頻値(位置)、分散・標準偏差(ばらつき)、変動係数、共分散・相関係数(関連)、分位点など
    時系列データ、移動平均、指数(価格・数量)、ローレンツ曲線、ジニ係数(分布)など
    散布図と相関・回帰、回帰分析の数値(回帰係数)とグラフの読み方
  • Excel統計関数/分析ツール
  • 2級過去問における統計英語と統計ソフトウェアの活用
    記述統計/回帰分析/時系列データ/自己回帰グラフ、計算出力の活用
  • Excelでモンテカルロ・シミュレーション:乱数発生、不偏推定量

第2回 Excelで確率統計

第1部 確率、分布

  • 事象、確率空間、確率の定義・表し方・基本ルール、条件付確率、事象の独立性
  • 1次元確率変数の振る舞い
    確率分布、密度関数、分布関数など
  • モーメント
    期待値(平均)、分散・標準偏差、歪度、尖度など
  • 2次元確率変数の振る舞い
    同時分布、周辺分布、条件付き確率、独立性など
  • 条件付分布の期待値・分散、共分散、相関係数
  • 様々な確率分布
    離散型:一様、2項、ポアソン、超幾何
    連続型:一様、正規、カイ2乗、t、F
  • 大数の法則と中心極限定理

第2部 2016年6月、2級試験の基礎レベル問題解説

  • 基礎レベル問題を解きながら、質疑応答スタイルで確率統計の計算処理(統計ソフトウェア活用のポイント含む)や理論を解説します。

第3部 推測統計

  • 母集団と標本(全数調査とサンプル調査)
    無限母集団と標本、有限母集団からの標本抽出、復元抽出と非復元抽出、サンプル・サイズ、層別抽出、多段抽出などの抽出法、標本誤差と非標本誤差、実験データと観測データ、サンプル調査法(サンプリングのしかた;実施法、社会調査)
  • 点推定
    標本分布、推定量の不偏性、一致性、漸近正規性、基本的な推定量と外れ値の影響
  • 区間推定
    信頼係数と信頼区間
    具体例:平均、比率、分散の区間推定
  • 統計的仮説検定
    (帰無)仮説<棄却/棄却しない[採択]>、統計量、有意性、有意水準、「棄却」の意味、p値、2種類の過誤、対立仮説、検出力
  • 具体例
    パラメータ(母平均、母比率、母分散、母分散比)に関する検定、適合度、独立性の検定

第4部 2016年6月、2級試験の中上級レベル問題解説

  • 中上級レベル問題を解きながら、質疑応答スタイルで確率統計の計算処理(統計ソフトウェア活用のポイント含む)や理論を解説します。

第5部 変数間の関係性

  • 相関係数に関する推定・検定
  • 線形モデル
    変数の名称、誤差項、単回帰と重回帰
  • 最小2乗法
    正規方程式、解法
  • 線形モデル(回帰分析)による統計推論
    ・偏回帰係数(モデル)の推定と検定
     点推定、標準誤差、t値、p値、信頼区間、F値
    ・残差、推定値(回帰値)の標準誤差、外れ値
    ・重相関係数、決定係数
  • 線形モデルの発展
    ・分散分析:一元配置、二元配置、共分散分析
    ・回帰式による予測

※カリキュラム内容は一部変更になる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

ワークブック(使用テキスト、参考資料など)

講義資料を当日に全員に配布します。

Excel データセットはUSBメモリ等に格納してお持ち帰りいただけます。

使用テキスト

講座当日に以下のテキストを必ず持参下さい。

  • ・日本統計学会 編『統計検定2級公式問題集(2013~2015年)日本統計学会公式認定』(実務教育出版)

受講料

32,400 円(税込)

【割引料金のご案内】

  • ・「専門科修了生割引」「アクチュアリー/統計検定/証券アナリスト講座 受講者割引」など、多彩な割引制度があります。
     詳しくは こちらのページの「お得な割引制度のご案内」 をご覧ください。
  • ・お支払い方法「クレジットカード」でお申し込みの方には、割引条件を満たすことを弊社が確認した後、差額分を返金いたします。

お申し込み方法

WEB申込

下記申込みフォームに必要事項を入力し、送信してください。
(お申し込みボタンを押すと、新しいウィンドウまたはタブが開きます。)
送信されますと、弊社より確認メールが届きます。

セミナー お申込み

統計検定2級 対策講座 
お申込み 

お申込みに関する注意事項

  • 定員になり次第、受け付けを終了いたします。
  • お申込みが定員を大幅に上回る見込みの場合、会場を弊社(日本橋茅場町)近隣の貸会議室等に変更させていただきます。予めご了承ください。
  • お申込み状況により、延期または中止になる可能性があります。
    開講前に中止の旨をご連絡しますので、ご了承ください。
    受講料をお支払い済みの方には、受講料を返金いたします。
  • お支払方法「銀行振込」でお申し込みの方には、開催確定後、受講料の請求書をお送り致しますので、所定の金額を全納してください。
    ※原則、実施日までにお振込をお願い致します。ただし、法人でお支払いの場合は、御社の「締め・支払い」規程に基づき、受講料をお振込頂ければ構いません。
  • セミナーの開催確定後、その旨のご連絡と併せ「受講証」「請求書」をメールにてお送りします。
  • セミナー当日は、各自「受講証」を印刷の上ご持参ください。

お申込みに関するお問合せ

 電話番号:03-3665-8191

関連ワークショップ

分析実務に関連づけて学習したい方は以下を推奨いたします。

詳しくは、 こちらのページ「ワークショップ」 からどうぞ。